雑な談話ブログ。略して雑談ブログ。

『オコサマネ』と申します。タイトル通り、特にテーマは決めておりません。ニコ動に新作うpをした時や、青鬼について書きます。

ちょっとした青鬼Wikiとなっています。
何か分かんない事が有ったらコメで聞いてくださいー。
大体答えます。大体ですが。
どういうブログか、僕も理解できてないんです…( ´・ω・`)
どうぞお気軽にコメントしてください。
 
第一人称が「僕」「俺」とふわふわしてますが、基本「僕」でいきます。
http://www.nicovideo.jp/mylist/21952557
↑うp総合マイリス

因みに最新の青鬼のバージョンは、6.23です。
「え?マジ?それDLしてない件」という方は公式ページへ!
http://mygames888.info/aooni.html
ちょっとしたWiki(本体はブログ)なので誤りや書き抜け、
もっと良いDLページ等を皆さんと共に探していけたらなー、
という感じです。(`・ω・´)

青鬼考察は計三回しています。
右にある、カテゴリ別アーカイブの中の
『青鬼→考察』をクリックしてください。

学校の昼休み(ヲタ集合時間)のネタです。

弾いてみた(※だいたいこんな感じ)
 
踊ってみた(※だいたいこんな感じ)

という感じのを同時に 弾きor踊り 始めて、
先にどっちの体力が尽きるかを友人たちが競ってました。
ただしちょっと違う点がありまして。
「約二倍速でピアノ弾くから約二倍速で踊れ」というものです。
(弾くのはシャックスです。 
実はあの人一般の中である程度弾けるピアニストでして。
踊るのは友人ABC。)


超速いスピードで弾き始めて、「1,2,⑨(9)!」の時の
右から左にダーすると みたいなことを2倍でやってました。
結局は踊ってみたが全勝。 弾いてみたのほうが指先だけしか使わないから
逆に疲れるのかな?踊ってみたのほうが体全体使うから疲れにくいとか。

誰か歌ってみたが入らないかなあと密かな期待を持ってますw
そしたらそれだけで『弾いてみた×踊ってみた×歌ってみた』ができるのにw

では、又。

友人の『ねのぴ』が太鼓さん次郎で「組曲ニコニコ動画」を叩いてた件
10分間叩ききってました。すげぇ。
今はminecraftですが。しかも結構健闘とか…
USTREAMなのでコメントは垢とってる人しかできません…(´・ω・`)
そのおかげで俺は垢取りましたよ!チクショウ…
何に使おうかなー。
ちょくちょく重くなっているのは僕がSkypeチャットしているからですw

東方→minecraft→太鼓さん次郎→OSU!
→俺妹一話の始まりを見直す→OSU!に戻る→minecraftする
という道順です。

俺は今自己満足「右代宮戦人が幻想入り」書いてますw
うはwww俺得wwww でも俺のみょん気持ち悪い…
ちょっとヒトハ呼んでこよう!
一応一話でオチつけて終わらそうと思うけど俺の画力がw
幻想破壊(自滅)ですねわかります。

あ、すいません。 ごめんなさい。絶対にあげないことを誓います。

なんで俺の周りはこんな変人しかいないのだろうか…w
お陰様でSkypeは充実していますキリッ(゜^゜)

僕とヒトハとこの方ねのぴでSkypeグループ会話していたら
大事な事がわかりました。

「ヒトハは画力はすげえけどパソヲタっぽさは僕とねのぴには劣る」
です。
っつーか処理落ちのなか太鼓の達人って…
ちょっと無茶があるんじゃないだろうか…?

ねのぴの特徴は暇人がやるようなことを平気でやるくせに
頭脳明晰という罠。 くそう。 でもすげえよなあ。
はい。ではー。

ねのぴ生放送

iphoneアプリ作ろうと思ってimac買った。

思ったよりでかかった。

あとiphone版青鬼は中止になりました
青鬼作者のブログより。どうやら予定されていたようですが
何らかの理由でポシャったらしいです。
まあRPGツクールがiPhoneで出ない限り無理だと…

もし作られていたらどんな感じだったのだろうか…
自分はiPhone持っていなかったのでどちらかと言えば助かったのかなw 

これからの青鬼に期待ですね。 
そういえば、青鬼から逃げろとかいうゲームもありましたっけ。
あれは…ちょっとケータイ持ってないので分かりかねます。
誰か情報提供ー… 

では、また。 

なんというか、もう…
特に目立ったことはなく、余り書くことがなくて困っています。
どうでもいいかwシャックスネタを書きましょうかね。
久しぶりに昨日、シャックスと会って来ました。

シャ「おひさー」 俺「ひさー」
シャ「いやー、最近びっくりしたことがあってさ」
俺「? ブログ?」 シャ「いやそれもあるけど、リアルで。」
俺「全然想像付かない。」
シャ「最近テストあったでしょ?学年末試験。
あれで、自分じゃ全く意識してなかったけど、音楽の試験の時に、
ブツブツと喋ってたっぽいんだよ。」
正直これだけで笑いかけました。
俺「試験中にお前何やってんだよwwwセーフだから良かったなww」
シャ「まあちょっと聞いてくれよ。 その内容を思い出したんだ。
その内容はな… なんと虹(二次)の俺の嫁と会話してたんだ
俺「… … … えっ」
シャ「いやー吃驚したよ、自分で。」
オコサマネの 時が 止まる!

そしてその後、またシャックスの前を通りかかりました。
シャ「うん、いや大丈夫だって。お前が気にする事じゃないし。」
そう言っている彼の周りには少し離れたところに彼の親友がいるだけ。
てっきりその親友に話しかけていると思って念のため、
俺「誰に言ってんの?」
と聞いたら、予想外だけど予想内の答えが帰って来ました。
シャ「え?ああ、 … うん、嫁。」
リアルに病気でした。 病院逃げないでー

…俺も妖夢でやってみようかな…
ってことでやってみました。 実はこれ楽しいですね。
めんどくさい授業はこれでカンペキ!…(´;ω;`)
はい、ではまたーヽ(´ー`)ノ 

動画41番目何しようかなあ…

追記:
平和?なにそれ? 
50000Hitですよ、皆さん!ほんとうに有り難うございます!
つい最近40000Hitだった気がしたんですが…
いやー、より気を引き締めないとなあ。
本当にに有り難うございます!

--
雑談思いついたので。

拍手とコメントって何が違うのだろうか… と思ったことはありませんか?
っつーか僕も10秒前までそう思ってました。
つい今さっき。 そしてさっき自己解釈しました。あれですね。 

Ω<コメントすることはないけど私怨支援したい

という方向けなんですね。 なるほど。拍手の活用法ハケーン!
べ、別に拍手してもらりつtedfi痛い痛い 
…大切な場所で略せずに噛んだ(´・ω・`) 

ではーノシ

3/9 タイトル修正 ×始めて見る ○初めて見る
絵師ヒトハとチャットスタートから始まります…
おすすめの見方は、
1回目:()を全て読みながらオコサマネを自分として見る
2回目:()内を全て無視してヒトハを自分としてみる
3回目以降:オコサマネとヒトハのすれ違いを感じられるまで読む
オコサマネ: 乙
ヒトハ: 親がたぶんねたからやってるけどばれたら
    ………切腹だとおもう
オコサマネ: なんでだよwwww
ヒトハ: 制限かちゃったwww(制限来ちゃったwww)
オコサマネ: 制限?
ヒトハ: 授業以外PCスンナってこと
オコサマネ: Oh... Why
ヒトハ: ww
オコサマネ: まあいいや 俺昨日妖夢書いたんだ 
       今日じゃないぜ 昨日だ
(←これをノリで送ろうとする)
ヒトハ: へ?
ヒトハ: あれが
オコサマネ: 昼のは違う(学校の昼休みに別のを見せた)あれは暇潰し編ってやつ
ヒトハ: ふ~~~ん
オコサマネ: ってことで送ってみる
[オコサマネが妖夢を手書きしてみたを送信] 
オコサマネ: 願わくばこれが最後の送信とならないことを(ry
       (↑普通は厨二乙wwwと返されるはずだが…)
ヒトハ: ……………………
ヒトハ: …………
ヒトハ: で
オコサマネ: お前のパソコン軽いなあ んだけ
       (この辺でBAD行ったなと察するけど反応に困った人の例) 
ヒトハ: あ…そう
オコサマネ: 改めてお前すげえってこった
オコサマネ: テンション低いな どうしたの?
ヒトハ: おや
ヒトハ: 後ろで寝てるから
オコサマネ: 親か…今日発布されたのか…
ヒトハ: hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh
    wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ヒトハ: hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh
                                            ×3
オコサマネ: まーなんだ、死ぬなよ(ついていけてない)
オコサマネ: きっとお前はギャルゲーで言うところの
       BAD ENDルートをやっちったってこった
ヒトハ: PCとっておれになにがのこるかって!
    っは!そんなのあるわけがねぇっつうの!
    (多分これが言いたかったのだろう っは!とか普通ねーよ)
オコサマネ: だから俺がその√を踏まないように付箋貼っといたっての
       (部活中にこの件で悩んでたのでこのENDを回避方法を
        一緒に考えてあげていたのですが…) 
オコサマネ: 最後言ったろ もう知らんって
       (最も回避できる確率の高い方法を上げても渋る始末。
        飽きてどうでもよくなったのでもう知らんと。)
ヒトハ: いや
オコサマネ: これが見えてたの(キリッ
ヒトハ: いわれてない
    (言った気になっていたのかどうか今はもう分かりませんが) 
オコサマネ: 似たようなこと言ったはずだが…まあいいや、
オコサマネ: とりあえず第二の
ヒトハ: フラグ
オコサマネ: 自分の逃げ道作っといた方がいいよ あれだ、中3だからな
ヒトハ: hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh
ヒトハ: フラグ今4っつくらうだぜwww逃げ道なんてあるわけがない
    (フラグ今4つ食らったんだぜww逃げ道なんてあるわけがない)    
オコサマネ: うん…もうPCは諦めたほうがいいよ… 
アレだ、絵に専念するんだ芸術高校いけるかもよ 
あ、絵は確かリアル人物だっけ どうだろ
ヒトハ: もういいよ
ヒトハ: おちる
オコサマネ: トリアエズ(取り敢えず)タイプもできないほど焦ったのは分かった
オコサマネ: トリアエズ(取り敢えず)落ち着け そんだけだ
ヒトハ: ノシ
オコサマネ: 最後かな… 
       「死ぬな」 「落ち着け」 「逃げ道確保は忘れないでね」
オコサマネ: ノシ
(この直後、ヒトハはオフラインに。オコサマネもそれを見て後からオフラインへ) 
…多分マジで何もしなかったらヒトハはBAD ENDですね。
自殺しないか不安です。 どうしてこうなったか…?
神は多才な人は生まないんです。 絶対に欠点があるんです。

そしてその欠点が彼に対しては大きすぎた点だったんです。
だからどうしても親からの同情が得られなかった。
一生懸命やっても欠点を補うことは難しいんです。
例え「ドジ」が欠点として、「ドジ」を治すために頑張っても、
その治すための手順で「ドジ」が出てしまうのと同じ事なんです。
彼は一体どうやって生きるのでしょう。 

生きるためには、『逃げ道』『隠れるモノ』が必要不可欠です。
真っ当に三次元―現実と戦ってる人は少ないでしょう。
だから、貴方は今僕のブログを開いてる。
自分から少しでも逃げたくて、時間から逃げたくて。
そして僕も、逃げたくて、隠れたくて。
文字を紡いで文を作って、文を紡いで文章を作って…―
そして、隠れるものとして、今ここに
『雑な談話ブログ。略して雑談ブログ。』があるわけなのです。
自分勝手な逃げ道を人に見せる必要性なんて考えないんです。
それが、自分の生きるためなのですから。

僕の逃げ道は生憎『インターネット』でした。
そして、ヒトハも憎いことに『インターネット』だったのです。
その後の、失態、失敗―
彼の両親は全てをPCのせいにして、彼からネットを取り上げました。
>> PC取って俺に何が残るかって?
っは!そんなのあるわけがねぇっつうの!
ただひたすらにぶつかるだけじゃ、いずれ疲れてしまいます。
失態失敗、そいつらは問題じゃないんです。
復帰復活、そしてそこまでの手段順序道理、そいつらが敵なんです。

このヒトハは失態失敗をしました。 でもそれは敵でもなんでもない。
しかし、彼は自分の事を理解しきれなかったのか、どうか分かりませんが。
復活復帰の手段順序道理 が、成されていなかった。
=敵に敗北した
 →次は?

ということなのです。 次のステップは果たして何なのか。
今からでも打開策は間に合うものなのでしょうか。

今があの何も考えていなかった中学校一年生なら。
取り敢えず一年気分が抜けていなかった新二年生なら。
でも、現実は正に、非情です。
正に自分の精神が揺れ動く、この受験生の年に持ち込むのですから。

どこまで隠れるモノのない状態で無理ゲーを攻略するのか。
むしろそっちが楽しみになってきますね。

----
コメントより。
久し振りよ!! 
今更だけど、「ブログ禁止!」って…www 
オコサマネは続けんだよね?
2012-03-05 00:02:07ブログ開始400日目!&動画投稿40件記念! -オレサマサ
この記事のことですね。
ブログ更新停止?なにそれ?パフェの一種? 
嘘です。
『ブログ更新完全終了ではない』←これ大事
受験が終わるか、息抜きとして使うかで、ブログが更新されるかもしれません。
なので、一ヶ月ごとにチラっと見に来る、でお願いします。
息抜きとして使ってますよ。ええ。
今回の期末は技術の教科で不快な事件がありましたが、
両親からはまあまあな評価を得ましたので。
チッ、あの鎌…
僕の学校は2クラス技術、2クラス家庭科というタイプです。
なので、技術組は家庭科組にテスト内容を聞けば、
満点をとれるということなのです。
こんなの誰でも思いつきますよ。でも、実行するバカが居るか?
あの人とても真面目だったイメージだったのになあ。
取り敢えず鎌と呼びましょう。鎌は何がしたかったのやら…
49点とってもそれじゃ「実力が分からない」でしょ…
自分の「技術」というのはどこまでなのか、とか。
いざ、という時に自分をかき乱す数字と成りかねませんよ。

まあ、そんな感じです。では、ノシ 

まず、2日連続200Hitありがとうございます!今後も宜しくお願いします!

この記事は東方を含んでいます。
苦手な方は飛ばしてください。


本題:
タイトルの通りですよ、ええ。
あのヒトハは絵がうまいのはご存知だと思います。
で、最近新作をもらったわけでして。
 mari
なんかタッチ変わったなあと思った後のこれだよ!
vbudfvberda78g5oy598
どういうことなの…
今の2つの絵はヒトハの著作権となります。
いつもどおりってことですよ。

俺「いいなあ 俺も画力があればなあ」
ヒトハ「描いてみれば?」 俺「うはww無理ゲーwww」
というわけで、無理ゲー覚悟で描いてみました。

妖夢が俺の嫁大好きというのは前書いたかな?
とりあえず妖夢が僕は大好きなわけでして。
じゃあ描いてみようとした結果がコレだよ!
妖夢-クオリティ?何それ美味しいの?- ヒトハ自作
                ←糞│神→

いやちょっと無茶があったです。
真っ先に魔法少女のイメージが出てきました。
っつーか白黒というのは僕に色塗りのセンスはもう
絵のセンスとかクソな時点でないとお分かりでしょう。
なんとなくレミリアに見える… と言うより男子っぽく見える…
そうか…貧乳なのが問dおっと誰か来たようだ
妖夢とレミリアだと? はーい あ、ちょやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:

あとミニスカ過ぎたというのと足がぶれすぎバロスとか…
やっぱりヒトハは凄いですね!

ではーノシ

このページのトップヘ