雑な談話ブログ。略して雑談ブログ。

『オコサマネ』と申します。タイトル通り、特にテーマは決めておりません。ニコ動に新作うpをした時や、青鬼について書きます。

2013年07月

俺「勉強?知るか、俺は寝るぞ」
                         ~fin(人生も)~ 
?「待て」
俺「何者だ!」
Twitter「貴様、本当に寝るというのか」
俺「…!」
Twitter「さぁ目を覚まs」
俺「ゴロ寝Twitter安定だろ」
Twitter「こいつ中3から変わらなさすぎて辛い」


…トラックバックだから…(震え声)
 
 


image
取り敢えず、友人のさしみん様がラノベレビューしていたので
僕も便乗して俺妹最終巻レビューしてみたいと思います。
ネタバレは極限まで抑えてます。


感想を一言でまとめます。 
予想外』。



--------------------以下蛇足-----------------------------------

あらすじ;主人公にはとんでもなく可愛い妹がいた。
      そりゃあもう、読モレベルで活躍できるくらいの。
      …いや、実際に活躍してるんだけども。
      ところが、その妹はとんでもない可愛さに匹敵するくらいの
      とんっでもない隠し事があったのである…。
      
      妹からの人生相談を受けている内に、
      主人公の冷めた世界観も激しく変わっていく
      青春ストーリー !(適当)


様々な所で「新しい」と思います。
例えば、「高坂京介(主人公)」が語り部というのを
知って叙述している点とか。
(変猫や、はがない等は一部語り部意識もありますが、
「俺は語り部として~」といった露骨な表現はありませんでした)

流石ラノベジャンルの革命作品としか言えません。

結論から言うと、面白かったです。
BADENDであったけど清々しかった。納得のできる最終巻でした。
最近流行り(?)の「今後の主人公はあなたの心の中に…」な
投げやり感も無くて良かったです。

…ただ、下ネタの多さと超展開と時間軸を行ったり来たりするのは
あまりいい評価は出来ないかなと。

…俺か。俺が下ネタに弱すぎるのか。

あとは個人的に加奈子のアレはネーヨと思っただけです。
作者の悪意を感じる。
最終巻なのに加奈子は二回しか出て来ませんでしたからね。
ラッシュ時も二ページで退場とか切なすぎますw

挿絵は人を選ぶかもしれませんね。僕は生憎選ばれませんでした。

(*・ω・)ノ…俺妹は、正直何処で降りてもいい構成になっていると思います。
所謂、オムニバス形式ですね。
第一巻で降りれば、兄妹関係は回復し、第二巻で降りれば、…
といったような感じです。
「俺妹、読みたいけど金が…」と言う方は、自分が納得できる巻で
『このラノベは「続きはあなたの心の中にEND」だった』ということにして
オリジナルハッピーエンドをつくり上げるのも悪くないと思います。

何はともあれ、伏見つかささん、お疲れ様でした。
次回作も期待して待っております。


この作品が、今後他のライトノベルにどのような影響を及ぼすのか。
オムニバス系ライトノベル、完結していないはずなのに好きな所で降りることができる。
非常に難しいことですが、このような作品が増えてくれば、
『ライトノベルだから…』と、馬鹿にされないレベルにまで行けるかもしれませんね。
 
…二度目ですが、想像するだけでも、構成が難しいのは直ぐにわかります。
ですから、前述のことは、かなり厳しい話になると思います。
でも、広がってほしいなあ。

----
記事ネタの元になった、さしみん様に
感謝と尊敬の意を込めて、リンクを貼らせて頂きます。
 ✤ さしみんの暇人ブログ 

モッチャーシャー(mo-tch-yer-sher)[動](頭を45度程度下げ)挨拶をする。
                      [名](黒鉛筆と白鉛筆が無いタイプの)色鉛筆
                      ↑よくあるウザいタイプの単語
…いや、無いですよ?モッチャーシャーなんてそんな単語あったら困る!(迫真)
6a7766afa2a08599043ee30b1def65f6
…あ、Google先生、モッチャーシューになら心当たりがあるですか…。そうすか…。
(因みに3,940件は全て誤検索結果でした)
(モッチャーシューも検索結果はチャーシューでした。飯あげるから黙ってくれ


≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒


  チェックボックス置いときますね。
<input type="checkbox" name="ex" value=" "> チェックボックス置いときますね。
{「<、>、&」を半角にして、htmlにコピペしてください。}
※  … htmlで特別に使用出来る『空白』コード。



<select name="ex">
<option value="a">A</option>
<option value="b">B</option>
<option value="c">C</option>
<option value="d">D</option>
</select> <button type="button" name="button" value="button">
<font size="5">クリック</font>
</button>
ブログに遊びとしてちょこっと置いたら面白いんじゃないでしょうか?…
あ、要りませんか。サーセン

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


コメント返信
 
6月2日に投稿したものです。
コメント返信ありがとうございます。
私はver6のみプレイしており、
ver1や3はまだ見たことがないので今度見てみようと思います!
…青鬼コワイデス(泣)

ところで、ランダム鬼に取る行動は二つですね。
1・無言  2・叫ぶのどちらかです!

しかし、青鬼の考察には判断材料がまだ少なすぎると思います。
早くver7にならないかなー。ver6ならビビりませんよ(キリッ

今材料としてわかるのは、写真がかなり大切な物ということ、
鬼には様々な種類がいること、何かの理由で別館や檻があること、
扉を隠さなければいけない状況にあった。このあたりでしょうか。
 
ここで私が考えたのは、人と青鬼は共存していたのではないかという考察です。
良い鬼もいたが、人と同じように当然悪い鬼も出てきた。
そこで人を食する奴を檻にいれた。扉を隠したりもした。
やがて、人間は良い鬼まで悪い鬼だとした。
 そして、青鬼を駆除したが、町外れの館だけは襲撃を受けなかった。
「何故皆僕を嫌うんだ」と感じ、青鬼が人を襲うようになった。とかですかね。
この話ならばサウスパークも言えると思います!
「だれに(私を殺せと)頼まれた?」といった感じになり
スムーズに話を続けられます。
ver6の絵本も関係あるかもしれません。
 
2013-06-05 04:41:58 ユウ(元名無し)- コメント返信 小説(直樹)編 
コメント有難うございます!
ver1とver3,5,6は全く別物みたいなストーリーです。
ひょっとして解釈も違うのではないだろうかとか思ってしまうくらいです。w

ver7はもしかしたら、ひぐらし等で言う解答編になってしまうのではとかいう
杞憂をしてみる今日この頃です。(;´∀`)

あと気になったのが、ランダム鬼の行動で、叫んだ…ですか。
恐らく叫ぶことは無いと思いますですが…。
ひょっとすると、その叫び声は[美香]のものではないでしょうか?
ver6で地下に降りようとすると、キャァァァッと叫び声がしますが。 

材料にはまだ見落としている重要なところがあるかもしれませんね。
・暫くの間だけ、(一度だけ?)人に化けることができる
  →サウスパーク ラストシーン たけし「こいつから言いたいことがあるらしい」
    人間の意識はある?体は青鬼としての意思?
    人間+青鬼で青鬼寄りハーフ化の可能性。 実は純粋な青鬼は一体のみ?
・サウスパーク ラストシーンで、たけし鬼の言葉をひろしは本当に『無視』したのか
 →本当は青鬼について正しい知識を知っていた?
   ラストでひろしが「…」としたのは言葉に詰まっているのであって、
   訳が分からず呆然としているわけではない?
   →否定反論⇛「あんな怪物は見たこともない、最後に見たのは映画」と明言
    →肯定反論⇛知っていると言ったところで混乱を引き起こすのは目に見えている
             青鬼は少なくとも現在は人間に憎しみを持っているのは間違いない
             まず脱出を確実にする為、脳味噌野郎は敢えて言わなかった?

こんなことにもひょっとしたら伏線が隠れてたりするかもしれません。

考察内容、素晴らしいものでした。 参考にさせて頂きたいと思います!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

パスワードのしになさい の次が42741になってますけど。
2013-06-18 18:31:30 名無し - ( ゚д゚) +ポケ鬼 取扱説明 初めのパス解答
おおおおお……すみません………修正しました…!
有難うございます!助かりました! 

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

モッシャーチャー!(便乗 
友人バレの話かと思ったら先生とはww 
いや、笑い事ではないのでしょうが、恐ろしい先生も居たものですね。。。! 
そんなところで三年間…ま、まだ、先生が転勤する希望があるじゃないですか(汗
2013-06-20 22:59:31 緑のヒゲ  -  友バレとかそんなレベルを超越したバレ
モッシャーチャーに深い意味は無いのに皆ノリ良すぎて泣きそうです!wwww
あの先生がインターネットをするのは……うーむ…
ちょっと考えにくい(と信じている)ので大丈夫(なんじゃないですかね)です。

転勤かぁ…!あ、このブログ見られたら僕が転k(ry

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

モッシャーチャー!(便乗)
先生乙!私の友達も動画上げた事がバレて、ヤバいことになっていますよw
ただ動画を編集しているのが私だとバレて、今大変ですww
2013-06-22 04:38:09 ユウ  友バレとかそんなレベルを超越したバレ
モッチャーシャー!!(半泣き)
ユウさんの友人…一体どんな動画を上げたんですか…ww
言い訳は、「IT社会に置いて早い時期に情報技術を学ぶことは重要だと…」とか
使えば先生も許してくれるのではないでしょうか?w
…無理か(´・ω・`)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
 
モッシャーチャー!(みなさんに従い便乗) 
さすがオコサマネさんですね!
いろいろな友人バレ(ツイ垢とか晒した覚えないんだけどなぁ…)に
悩まされている僕なんかとは比べ物になりませんねwww 
まあ、その…、ファイトです←
2013-06-23 20:38:02 さしみん - 友バレとかそんなレベルを超越したバレ
モッチャーシャーァ!!!(発狂)
友人バレでアカウント消そうか悩んでた頃が懐かしいです。
懐かしいというか、なんだろう。今が異常なんですねわかります。
全力でファイトするとちょっとヤバそうなので、控えめにファイトしたいと思います!ww 

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆ 
GANTZ…
2013-07-04 14:18:04  名無し -  青鬼(サウスパーク経由) 考察解釈2013 
GANTZをググったのですが、読んだことがない作品でした…
ええと…多分、GANTZみたいな話乙ってことですかね…。
うーむ。気分を害されたのでしたら、謝罪致します。

「夜に皆で集まって殺しに行く」少年漫画(wikipediaより)からでしょうか。
…なんかちょっと違うような気がする…。すみません、ちょっとわかりません!

…これで唯のスパムだったらどうしよう…(;´∀`)
うん!どうせ煽るなら名前を入れt(殴


φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ 

では、またお会いしましょう!ノシ

追記:150000hit、心より感謝いたします。 

このページのトップヘ