雑な談話ブログ。略して雑談ブログ。

『オコサマネ』と申します。タイトル通り、特にテーマは決めておりません。ニコ動に新作うpをした時や、青鬼について書きます。

カテゴリ:青鬼 > 考察

定義:青鬼…ブルーベリー色の全裸の巨人 
    主人…原初青鬼の生前
    原初青鬼…ver1の青鬼
    ひろし、たけし、卓郎、美香…本編登場人物

注意:これは考察であり、これが答えなんて大層なものではありません。
   ある人に言わせれば、自己満足と言われてしまうかもしれません。
   そんなものです。                      考察製作:オコサマネ


【青鬼について】

青鬼とは何なのか。まず、謎を探しましょう。
・ver1より、『青鬼には家族がいる』
・ver1より、『青鬼の家族は青鬼にとって非常に大切なもの』
・ver1より、『人を食べる』
・ver1より、『家から外に出ることは特別な方法を使わない限り出来ない』
・ver1より、『家族に元々ピアノが弾くことのできる人が居た?』

・ver3より、『青鬼は大量にいる可能性がある』
・ver3より、『青鬼はしゃべることができる』
・ver3より、『謎を仕組むのが好き(作成時期は不明)』
・ver3より、『瞬間移動の様なものが可能?』

・ver5より、『縄でも食べることができる』

・ver6より、『青鬼が大量にいる可能性』
・ver6より、『挟み撃ち等よりも上な戦略作成能力があるのか』
・ver6より、『館内で死んだ者は青鬼と化す』

・全verより、『生前、大量の隠し扉が必要だった』
・全verより、『大金持ち(死後は不明)』
(青鬼が完全ファンタジー的存在だった場合)

青鬼の正体は何なのでしょう。

まず、大きな屋敷を持っていて大金持ちであったことは確かです。
現代では、これほどまでのカネを集めることはほぼ不可能です。
高度経済成長期で屋敷を増築、恐らく主人は謎解きが好きで、
だからそこら中に問題を隠したのかもしれません。
そんな平和な日々も束の間、バブル崩壊。直後主人が自殺、家族は夜逃げ。
借金取りが死体を発見した後、借金は連帯保証人に続き、
借金取りが悲惨な、その死体の処理を放棄し、屋敷の放置に繋がった。
…その数十年後にひろし達がやってきたと考えると、
家族が全員失踪している状況の説明ができます。

しかし、何故あの森の中に建てたんでしょうか… ここだけ、説明がつきません…


青鬼の種類の謎は一体どうなのか。
ver6とver1より、『主人の親族が主人に喰われ』て、
ver6の『館内で死んだ人は青鬼と化し』たと思われます。

ver6にて、たけし や卓郎が食べられた時に、それぞれの
特徴が出てきたことより、大量青鬼は全員別人である可能性。
十何人もの人が食べられているということになります。
では、誰が食べられているのか。
以前は、盗人のように不法侵入した人と答えました。

しかし、今回は違います。
僕の再推測は、親族です。

何故親族か。
親族だとしたら、何故、大量の親族が館に来たのか?
…恐らく、「来た」のではなく、「住んでいた」のだと思われます。
あの無駄に多い部屋に合わせて、きちんとそれぞれベッドがある。
つまり、そのひとつひとつの部屋に人が住んでいた可能性です。
全話共通して、部屋から外に出ることは出来ないから
格好の餌食となった、というのが僕の考えです。

ああ、後は、盗人のような肝試しで来た人たちが+3くらいでしょうか?


青鬼の知力はどの程度でしょうか?

人間とほぼ同等かと思われます。確かにver1では阿呆でしたが、
ver6では挟み撃ちを使っています。
直ぐ後に書いていますが、ver6が青鬼の本気とするなら、
ver1では青鬼が手を抜いていたということもあるかも。w

…ですが、タンス等に隠れた時に漁るという知能は無いので、
少々劣ると考えてもいいかもしれませんが、ほぼ同等でしょう。


verのつながりの有無はあるのでしょうか?
 
この謎は、前と変わりません。
すべてのverで、統一された答えになっているはずです。
館の形が違うのは、まあぶっちゃけ飽きられないためだとして。


3.0の夢の謎

直樹とは一体誰だったのか。思いつくのは、友人でしょう。
青鬼の中から出てくるのは、ひろし達の前に既にこの館に肝試しに行っていて、
犠牲になった人であることの暗示かもしれません。
つまり、登場している青鬼の中に、直樹が居るのかもしれません。
青鬼は前述の通り、複数いると考えているので、
最後に付いてきた青鬼が直樹なのかもしれません。

誕生日なのは、本当は青鬼の館がひろしの本当の家で、
それをあちらこちら行っている内にこの館で祝われているのを思い出してきた。
…とか壮大な物語にできそうですね。w
 ※ちなみに、この"ひろしは青鬼の息子説"はサウスパークでは有力かも?w

"たけし"のみが夢で話したワケは、ひょっとしたら、
"たけし"はまだ生きているという暗示かもしれません。
「俺が、あの程度でくたばるとでも!?」って話していましたし。


青鬼は無敵 でしょうか?

バージョン6.1以降で名前をサウスパークにすると、内容が大きく変わります。
その内容では、青鬼は無敵ではありません。
最後に警官が出てきて、青鬼は殺されています。 殺す方法は、拳銃でした。
しかし、拳銃がきくのであれば、体は特別な作りではないということです。
物理的攻撃は普通にくらうみたいですね。青鬼に触れたらゲームオーバーなのは、
ひろしが攻撃を加えるより、青鬼が食べるのが速いんでしょうw
つまり、青鬼は無敵ではありません。

---
(青鬼が人食いと館内で食べるか死んだ人は全て
                            青鬼に変わる、だけの特殊能力の場合)
-
なぜ、『瞬間移動』ができるのか
どう考えてもあの位置からこの位置までの移動は無理だろ、という瞬間があると思います。
それを、「ランダムと強制」で片付けないで、
リアルな感じ(だがリアルではない)で考えてみます。

ver1とver6から分かることで、
『青鬼には家族がいる』『人を食べる』
『館内で死んだものは青鬼と化す』『青鬼が大量にいる可能性』
です。
まず、原初の青鬼が家族を食べ、全く同じ容姿になったということが考えられます。
全く同じ容姿だから、ひろしには一体だけが瞬間移動しているように見えているのです。

…そうです、(青鬼がファンタジー的存在だった場合)の青鬼の種類の謎は一体どうなのか。
と同じ説明です。ただ、今回は、青鬼は苗字が同じなら全て同じ姿になる」という前提です。
前回のは、苗字が同じでも全て違う姿になるという前提です。

--

(青鬼は人を食べることは出来ないという場合)
では何故、ver3とver6で、人を食べることが出来たのか

これは、実は人を「食べている」と断言できません。
なぜなら、その食べていると思われているシーンは、きちんと最後まで描写されていません。
だから、ver3の場合は『歯で首を食い千切ってはいるが、首は口の中にあり、
ひろしが青鬼から逃げ切った後に捨てた』ということも可能で、
ver6は『注射でも可能だが、そのあたりに逃がしても不審に思われないような、
例としてサソリを持ち出し、毒殺した』でも可能です。

…かなり、どうかとは思いますがw

--
(主人の謎)
・ver1より、『青鬼には家族がいる』
・ver1より、『青鬼の家族は青鬼にとって非常に大切なもの』
・ver1より、『家族に元々ピアノが弾くことのできる人が居た』
・ver3より、『謎を仕組むのが好き(作成時期は不明)』
主人は、主人の家族を心から愛していたのでしょう。ver1で回収する写真は、
「妻と男性と子」である。 『家族に元々ピアノが弾くことのできる人』というより、
子にピアノを教えていたのかもしれません。 
そういえば、金持ちの子はピアノを弾くというイメージもありますねw

館に謎を仕組んだのは、レイトン教授のようなノリじゃないのではないでしょうか。
若しくは、それほどまでに開けて欲しくない部屋か。
借金取りが来た場合、そこに逃げれるようにしているとか…
でも、壁なんてぶっ壊してきそうですけどね。w
実際、部屋の向こうにはリアルに置き換えるとほぼ使用しないような部屋ですし、
遊び心を入れてみたかったのかもしれませんね。館を作った時は、バブル崩壊していません。

-
 ・ver1より、『家から外に出ることは特別な方法を使わない限り出来ない』
つまり、下手をすれば自分も出られなくなるリスクを背負ってまでなぜ
こんな命がけの罠を作ろうとしたのか?  
 
何故、主人はこんな事をしようと思ったのでしょうか。
(青鬼になると、トラップを仕掛けるような事はしない→出来ない?)
崩壊した直後、まだ館に暮らせるかもという淡い期待を寄せて、
「借金取りさえどうにかしてしまえば」という発想のもと、「取りに来たら帰さない」という信念で
外からなら開くけど、中からは鍵を使わないとノブが動かない」ドアを作ったのかもしれません。

…結局自殺してしまうわけですが。


ミステリーで解く青鬼は又今度やるかも?!ノシ

<追記>

皆さんの受け取り方アンケートです。w
青鬼という「お化け」が『存在』していたのか、
ひろし達が恐怖で「幻視した『』か、何も居なかった」『幻想』を見ていたのか、
それ以前に、肝試しに行ったことが夢」という『夢オチ』だったのか。
第一回青鬼考察の結果を引き継いでいますが、もう一度投票してくださっても構いません。
コメントは入力してもしなくても構いませんが、入力していただけるとわかりやすいです。w 

第二回青鬼考察はこちら 

サウスパーク経由・青鬼考察(第三回)はこちら 

------------
ブログが開始して300日。
ちょっとした青鬼Wikiらしくそろそろ青鬼の考察を。

1.青鬼の正体
まずはまっさきに難しい問題へ。

覚えてますか?ver1.1での行動を。
写真を地下から取る行動をしましたよね?
その後、青鬼がやってきますが、写真を探しています。

その写真は青鬼の行動から察して、彼の生前の家族と考えられます。
そうすると、彼は人間だった。
そして、写真を取った後は、青鬼のスピードが少しアップします。
つまり、家族思いの夫だった可能性が高いです。
そしてこの豪邸に居座っているということは相当の金持ちだった。
今の時代は金持ちになるのは難しいので、恐らくバブル?
バブル崩壊時に失敗、本館の方で首をつった?
母、子供がいないのはバブル崩壊で家計が狂ったのを知ったから。
母が子供を連れて離婚した?

そしてver6.21。 美香達が死ぬと鬼になることから、
この館には元々死んだら鬼になる性質があった。

なので彼は死ぬと鬼になった。 噂が流れたのは恐らく
『彼』が鏡を見る前で外に出たという時だと考えられる。
なぜなら、貴方だったらどうだろう。 自殺して、気づいたら生きていた。
鏡を見たら気持ち悪いことになっていた…。
それでも外に出ますか?

そして、青鬼といえばパズルですね。
このパズルを考えたのは他でもない『彼』です。
よって、青鬼の正体の『彼』はパズル好き?
恐らくこれは生前と青鬼変化後、二つの時が混じっていると考えられます。

以上のことから青鬼の正体は…

人間。性格は非常に家族思い。 いわゆる成金の一人。
しかしバブル崩壊時に失敗、家族と別れた。
借金などの返済に詰まり、首吊り自殺をした。
パズル好きで、家の中に自作のパズルを仕込んでいる。

2.青鬼のバリエーション
彼は人間だった。 ならば他に3.0で出てきたあの大量の青鬼は?
同じく3.0で青鬼の主食は人間ということが分かった。
ならばひろしと同じような感じでおもしろ半分で来た人間の変化では?
なぜ檻の中に入っているのかというと、出しておくと当然、
自分勝手に動きます。 外に出ようとする青鬼も出てきます。
外に出てしまうと、少々まずいことになります。
なので、いざというときのみ出すようにしている。
なので、檻の中に彼等はいると考えられます。
又、青鬼はその人達の職業を表していると考えられます。
クラゲ青鬼は大食いを職業としていた人。
普通の青鬼はサラリーマンもしくは学生。
地面を一本足で滑っているのはスケートリングを職業としていた人。
細い青鬼は細い身分、つまりいわゆるお笑い芸人の堕ちた人。
筋肉がメインの美香を潰していた青鬼は重量挙げとかの人でしょう。

3.青鬼の知力
生前の人の時とは少し劣るよう。
6.21では挟み撃ちにしようとしたり、他のバージョンでも
待ち伏せをしていたりしています。
しかし、トラップを仕掛けようとはしません。
理由として、まだそこまで考える脳がないと考えられます。

しかし、言葉は喋れるようです。
ver.3にて、脱出する前に青鬼と出会いますが、その際に
なにかぶつぶつとしゃべっています。
声帯があるのと、声を出す脳があるにが確定されました。

4.ゲームのルールと目標、バージョン別の世界
バージョン別で何故かひろしたちは復活しています。
つまりバージョン別で別世界ですね。
さらに青鬼も変わっていて、館の形さえも変わっています。
館の形の変化は生前の『彼』の努力の違いでしょう。

しかしルールは同じです。 ルールは明確に提示されていませんが、
『青鬼から逃げきり、館を脱出する』というのがルールと仮定します。

それぞれの世界で行動は違うが登場人物は等しい。
つまりこれはく頃にシリーズと似たようなルールだと考えられます。
『同じような出来事を繰り返し、青鬼の正体を突き止める』
ルールが決まれば、目標が出てくる。これが、目標でしょう。
「でも1.1は登場人物違ったじゃん」と思われる方も多いとは思いますが、
そこにも一つ。
そのバージョンは同じ『ひろし』でも過去の世界をピックアップしたのでは?
その後にも当然本来の主人公『ひろし』が登場しますが、カットしたのでは?

よって、全てのバージョンは青鬼の正体へのヒントであると考えられます。
全てのヒントを掛けあわせれば、答えは見つかるはずなのです。

5.3.0での夢の謎
全くの無関係ではないことを断言できます。
なぜなら、先ほどの大見出しで書いたとおり、全てはヒントとしてなります。

小見出しで上げていきます。
 Ⅰ直樹とはだれか?
直樹とは学校の友達であるといえるでしょう。
なぜなら、ひろしが彼を見たときにこう発しています。
「直樹…?」
つまり、彼は直樹を知っています。 
更に彼の同行者も一緒に登場していますので、
彼の同行者並の親交があったのでしょう。
それならなぜ、彼はこの物語の登場を許されていないのでしょうか?
それは、彼は既に死んでいると言う理由があります。
青鬼として登場したのがそのヒントでしょう。
彼は何者かによってこの場所に来ています。
ただし、バージョン1で来ていたという可能性は0%です。
理由として、もし来ていたならばひろしの先輩であることに違いないでしょう。
その際には、ひろしは「直樹先輩…?」と呼ぶはずです。

よって彼は同級生であった…その可能性が非常に高いです。
繰り返すようですが、恐らく彼は何者かにこの館に連れ去られ、
青鬼化したと考えられます。 着ているのは普通の青鬼ですが、
考えられる青鬼は、ver6の最後に登場した腰の曲がった青鬼。
彼が鉄格子を真っ先に開け、ドアさえも開けられなくした…
次に考えられるのが同じバージョンで、ハンペン鬼です。
彼は異様なスピードで彼に近づき、食べようとしています。
それほど彼と一緒に居たかった…?又は恨みがあった…?
そして鉄格子でも同じです。二番目ですが飛び出しています。

よって直樹は同級生である可能性が高いです。
そして非常に仲が良かったでしょう。

 Ⅱなぜ誕生日か
そこの理由は恐らく彼が特別である〈主人公〉という存在を
このゲームの作成者が決定づけたかったという可能性です。
恐らくこのゲーム自体の影響はないと考えられます。
 
 Ⅲ死んだはずのたけしを生き返らせたのは何故か
夢なので、恐らくひょっとしたらの希望である可能性です。
しかし、ひょっとしたらこれはたけしが生存していたというのも
指しているのかもしれません。生憎僕には人間で説明はできませんが、
青鬼は幻想で、犯人は人間で説明できるのかもしれません…
例えば青鬼は恐怖心から生み出された幻想で、実は存在していなかった…?
たけしがあの時に生きていれば他の人を殺せた?
拓郎の頭ごと食べられたのは?美香が潰されていたのは?

…しかし、青鬼が幻想論はver6ならば可能です。
犯人は拓郎という前提で進めます。
元々恐怖心が強かったたけしに青鬼の存在を認めさせる。
その恐怖心から青鬼の幻想を見る。→精神的疲労にて自殺
タイミングの良いことにたけしの首を釣っていたロープが古くなっていたかで切れる。
恐怖心を持っていた人は幻想を見てもおかしくはない。
よって幻想をみてもおかしくはない。
美香は普通に殺す。殺害後、隣の部屋に入りタンスの中へ。
美香鬼も存在していなかった。
青鬼に触れるとゲームオーバーなのはショック死?
幻想なので、拓郎は青鬼に食べられていない。
脱出方法をひろしに出させるためにひろしに会いに行く。
ひろしが脱出口を開かせると『ひろしから見て』一撃で殺せるものを出す。
恐怖心を高め、鬼にさせる。 殺害しようと追いかけるが逃げられ、
果たしてどうしたものかと立ちすくむ。

まさかこのまま学校に行くわけに行かないので学校を連続で休む。
よってver6の犯人は青鬼ではなく拓郎である可能性が否定できない!
以上のことから、青鬼は恐怖心幻想である可能性はある!

6.青鬼は無敵か?
バージョン6.1以降で名前をサウスパークにすると又違った世界が見れます。
その世界もヒントとするならば、青鬼は無敵ではありません。
最後にこの世界では警官が出てきますが、青鬼は殺されています。
殺す方法が唯一決定されたのが、拳銃です。
しかし、拳銃がきくのであれば、体は特別な作りではないということです。

よってナイフ等でも殺せる可能性が高いです。
したがって、青鬼は無敵ではありません。

一応因みにここでも恐怖心幻想の可能性の持続は可能です。
青鬼がひろしの目線から見て画面外に吹っ飛ぶほどの威力であることが
正しいのであれば、中学生のたけしが銃で打たれて吹っ飛ぶのは
不思議ではないでしょう。 …少々暴論であることに違いないでしょうが…w


このことで僕が思ったことは、青鬼の次なるバージョンは必要ないのでは?
ということです。 まあ、僕の考える推理なんて大体間違ってますがね…w

是非皆様もちょっと推理をしてみてはいかがですか?

br_decobanner_20111121160105
↑テスト貼付け。 クリックして速攻戻るで構いませんのでクリックお願いしますw




何がしたかったってテストがしたかっただけだったんだ。すまない。
でも、ぜひ答えてほしいなーって思ったり。

作業用BGM sister ひぐらしのく頃に


優しめな音。

実は青鬼全てにおいて、ゲーム内では、一度もあの化物のことをひろし、卓郎、美香、たけし(タクローとかver1.0も)は青鬼と呼んでいません。つまり、題名は青鬼ですが、その化物の名前は青鬼では無いとか…
いうことは無かったぜ★ 製作者ブログであの化物のことを青鬼と呼んでましたしね。
まあ、名前の由来こそがどっちだって話ですけど…
①青い鬼(人間とかけ離れてるから)だから
②青くて鬼みたいに怖いから
僕的には下かなと思いますが…

しかし卓郎はやっぱりよく見てみるとすっごいイケメンですよね。うん。
さすが卓郎。
だが美香。お前だけは絶対に許さない(嘘

このページのトップヘ