雑な談話ブログ。略して雑談ブログ。

『オコサマネ』と申します。タイトル通り、特にテーマは決めておりません。ニコ動に新作うpをした時や、青鬼について書きます。

タグ:俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺「勉強?知るか、俺は寝るぞ」
                         ~fin(人生も)~ 
?「待て」
俺「何者だ!」
Twitter「貴様、本当に寝るというのか」
俺「…!」
Twitter「さぁ目を覚まs」
俺「ゴロ寝Twitter安定だろ」
Twitter「こいつ中3から変わらなさすぎて辛い」


…トラックバックだから…(震え声)
 
 


image
取り敢えず、友人のさしみん様がラノベレビューしていたので
僕も便乗して俺妹最終巻レビューしてみたいと思います。
ネタバレは極限まで抑えてます。


感想を一言でまとめます。 
予想外』。



--------------------以下蛇足-----------------------------------

あらすじ;主人公にはとんでもなく可愛い妹がいた。
      そりゃあもう、読モレベルで活躍できるくらいの。
      …いや、実際に活躍してるんだけども。
      ところが、その妹はとんでもない可愛さに匹敵するくらいの
      とんっでもない隠し事があったのである…。
      
      妹からの人生相談を受けている内に、
      主人公の冷めた世界観も激しく変わっていく
      青春ストーリー !(適当)


様々な所で「新しい」と思います。
例えば、「高坂京介(主人公)」が語り部というのを
知って叙述している点とか。
(変猫や、はがない等は一部語り部意識もありますが、
「俺は語り部として~」といった露骨な表現はありませんでした)

流石ラノベジャンルの革命作品としか言えません。

結論から言うと、面白かったです。
BADENDであったけど清々しかった。納得のできる最終巻でした。
最近流行り(?)の「今後の主人公はあなたの心の中に…」な
投げやり感も無くて良かったです。

…ただ、下ネタの多さと超展開と時間軸を行ったり来たりするのは
あまりいい評価は出来ないかなと。

…俺か。俺が下ネタに弱すぎるのか。

あとは個人的に加奈子のアレはネーヨと思っただけです。
作者の悪意を感じる。
最終巻なのに加奈子は二回しか出て来ませんでしたからね。
ラッシュ時も二ページで退場とか切なすぎますw

挿絵は人を選ぶかもしれませんね。僕は生憎選ばれませんでした。

(*・ω・)ノ…俺妹は、正直何処で降りてもいい構成になっていると思います。
所謂、オムニバス形式ですね。
第一巻で降りれば、兄妹関係は回復し、第二巻で降りれば、…
といったような感じです。
「俺妹、読みたいけど金が…」と言う方は、自分が納得できる巻で
『このラノベは「続きはあなたの心の中にEND」だった』ということにして
オリジナルハッピーエンドをつくり上げるのも悪くないと思います。

何はともあれ、伏見つかささん、お疲れ様でした。
次回作も期待して待っております。


この作品が、今後他のライトノベルにどのような影響を及ぼすのか。
オムニバス系ライトノベル、完結していないはずなのに好きな所で降りることができる。
非常に難しいことですが、このような作品が増えてくれば、
『ライトノベルだから…』と、馬鹿にされないレベルにまで行けるかもしれませんね。
 
…二度目ですが、想像するだけでも、構成が難しいのは直ぐにわかります。
ですから、前述のことは、かなり厳しい話になると思います。
でも、広がってほしいなあ。

----
記事ネタの元になった、さしみん様に
感謝と尊敬の意を込めて、リンクを貼らせて頂きます。
 ✤ さしみんの暇人ブログ 

なんか最近良く更新していますね。いいことだ。

遊園地であった「ビンゴブレイク」が再復活したようですね。当然やりますよ。
と、立ち上げたら嬉しいことに遊園地でのメダルが返却されました。
やさしいですね。 

「一発100%配当とかゴミすぎwww」と思っていたころが俺にもありました。
 当たったんですよ。俺。マジです。俺でもこんな感じです。→( д゜)゜
リーチ×30くらいでしたから、嬉しさ倍増。イヤッホウ。

やっぱり、誰かが喜ぶには誰かが不幸になる必要があるんだなあと考えた瞬間でした。
今度生放送してやれw

因みに今回のビンゴブレイク、なんだか軽くなった印象があります。
動画再生しながら普通に出来ますからね。

でもやっぱりニコペが…(´・ω・`) あれフレンドとやると楽しい気がするんだけどなあ。
 …それなんて某微生物ピグ?ってことになるんですかね…
それとアプリなのに動画を再生しながらのプレイは大変な重さを伴うというところが
駄目だったんでしょうかね…正直、あれは「ぷちっと★ロックシューター」と似たような
プレイ方法(動画見ながら横でのプレイ不可)にすればいいと思ったんですがね…
少なくとも「ぷちっと★ロックシューター」よりネ申だと思いました!

遊園地といえばニコ釣りでしたっけ?それを遊び始めたと同時に終わったという記憶が…
因みに遊園地ではビンゴブレイクしかしていませんでした。ウワーイ

どうでもいいですが俺妹全巻買ってきましたよっと。
 
では!ノシ

突然ですが、こんな本を買いました。
2011092523320000

第一巻の画像です。買っちゃいましたw
初めはここからだったんですよ…
「うみねこのなくころにEpisodeX」を買う
      ↓
その中に入っている電撃コミック又は電撃文庫のCMを見つける
      ↓
基本的にそういう系は見る派なので見る
      ↓
俺の妹がこんなにかわいいわけがないを見つける(名前は知ってた)
      ↓
アニメを見る→なにこれ滅茶苦茶おもしれえw
        ↓
原作は本だということを知る→調べてライトノベル(絵をちょっと含みつつの小説)
      ↓
     買う→アニメではわからんかったところが詳しく分かる→二巻買う

ね?よくある流れですよね? 
「でもこういう系って文字大きいよね?」
いいえ?全然違います。普通に小さいです。
 俺妹 字(画像を横に出来なかったのでセルフ横でw)
そうそう、こんなページが第二巻にありましたよっと。アニメでもありましたね。
俺妹 おまw mozaうん。とり合えず頑張ってペイントで見えなくしてみた。
見えたとかいわれても知りませんからね。見ないであげてください。
見えなかった!何もなかった!…ってか割と見えない気がしますwどうでしょうかw

…おや?健全な男子中学生から隠しているもの外せの声が…
いいでしょう。ただ、女性から嫌われないためクリック拡大ですよ?特別にどうぞ…w
俺のせいにするなよ!絶対にするなよ!いいか、絶対だぞ!
…いや、これマジですよ。ネタ含まないであげますからね?
…そーれっ
俺妹 おまw ←ほんとにしないでくださいね!困りますよ!
…俺こういうのに耐性ないんだ…ちょっときついw
まあ、こんなものも入るだろうなとは覚悟していましたがw
一応言っておきますが、これそういう系じゃありませんよー!
勘違いしないでくださーい!お願いしますw俺の名誉のためにw

そうそう、第二巻の280ページ、あれってどう見てもレn(ry
以上でーす!失礼しましたー!

このページのトップヘ